人気ブログランキング |
Top
06.01.21 撤退・進出 &初雪
c0044024_20213430.jpg

ニコンがこの11日に、フイルムカメラから撤退のニュースを聞けば
Carl Zeiss社が、ニコンFマウント用に製品化した一眼レフカメラ用レンズとニコンファンにはうれしいニュース

コニカミノルタがカメラ事業、フォト事業を撤退(19日)との
ニュースが入って来ました
もう一つのフイルムメーカーである、富士フイルムはデジタル時代にあって
も、フイルム事業を継続し写真文化の発展を目指すという、うれしい発表がありました

でも、xD-ピクチャーカード、どうするねんと突っ込んでおきます

今年初めての雪 東京郊外(キスデジ:撮影)




デジカメ全盛とは言え、まだまだプリントはフイルムカメラですが、
ついにニコンもかと思いました

ニコン(旧:日本光学)は戦前からの光学メーカーであり、昔はカメラや双眼鏡のほか、戦艦大和の測量計など光学機器を製造、今は半導体の製造装置(ステッパー)が儲け頭なんでしょう。

ニコンFレンズの製造はコシナ社が製造、ツウァイス社が販売するそうです
コシナ(長野)はたぶんレンズ専業メーカーで一番古いと思います
専業メーカーとしては、タムロンやシグマがありますが、戦前からあるメーカーはコシナだけじゃないでしょうか

コニカミノルタ
コニカ(旧:小西六)は、戦前は「さくらフイルム」として1番のシェアをほこっておりましたが
戦後になり製造ミスにより、現像したフイルムに黒いシミが点々と残るミスを侵し、ナンバーワンの地位を富士フイルムに明け渡して、戦後ずーーと2番の席を暖めていました
世界初オートフォーカスカメラであるジャスピンコニカのカメラ製造メーカーとしても有名です。

ミノルタは、関西のカメラメーカーとして雄とし、ガラス鋳造から研磨まで一貫生産をしてレンズなどを作っていたメーカーです
(他のカメラメーカーは、ガラスメーカーからガラスを買ってきて、自社で研磨)
そのレンズの名が、ロッコール。神戸の六甲山から取ったらしい
ちなみにニコンのレンズは、ニッコール
80年代には、αシリーズとかのヒットを出してます
昔、ライカ社と共同でライツミノルタを製造しました。(ほしぃ)
Top▲ | by ip2005 | 2006-01-21 20:17 | 写真/カメラ
<< 06.01.26 一周年 | ページトップ | 06.01.17 見たんですけど >>
"maidenhair fern" Skin
by Animal Skin